2011年05月12日

猿尾

三線猿尾



鳩胸の項も参考にされたし。

三線において、“猿尾”は上記の通り、チーガから出ている棹のしっぽの部分。ここを猿尾と呼ぶ。

ところが、日本の三味線においては、下記の画像の部分を猿尾という。

三味線鳩胸・猿尾



三味線の猿尾にあたる部位を、沖縄の三線では、鳩胸という。

ここいらあたり、沖縄と本土で、感性の違いが出て面白い。。

中子先


ちなみに、三味線のこの部分は、中子先(ナカゴサキ)という。
中子については、また次回に!!

shamipedia at 23:08コメント(0)トラックバック(0)   mixiチェック

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
沖縄三線通販の
lgo-ayahabiru_01.jpg


記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ